秋田おじゃろぐ  kotakomo.exblog.jp

秋田県角館に程近い、田んぼの中の一軒家。築100年の曲り屋で、猫2匹と楽しくもサバイバルな田舎暮らし。


by ojamayu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

なんも聞がね

d0194506_662630.jpg

d0194506_662684.jpg

ゴールデンウイーク過ぎのある日
前日の朝、来るって言って帰って行った畑のとっちゃん。
次の日の朝7時30分、ようやっと現れだ。

ひとたんぼ向こうがら(訳・・集落と集落の間の水田を越えて)
手押し車さ道具乗せで(訳・・専用のリヤカーに大工道具を乗せて)
はやはがおれ(早めの仕事始め)だ。(訳・・朝早い仕事の開始だ)

きんな なしたった?(訳・・きのうはどうしてこなかったの?)
ども (とも)
きんな 待ってだった(訳・・きのうは一日中待っていたのに!)
ども (とも)

なーんも聞がね(訳・・なにも聞かない)

とっちゃんも
しかだねがった(訳・・申し訳なかった)
ども(とも)
わりがったな(訳・・悪かったね)
ども(とも)

なーんも言わね(なにも言わない)


そうやって
バヤッとして (訳・・あいまいにして)

じゃんご暮らしは(訳・・田舎暮らしは)
成り立って来たなだ (訳・・成り立って来たのだ)


と 最近 ようやっと わがった。。。(訳・・ということが 最近になってようやく解った)


ぼやーっとした空の下 (訳・・ぼんやりした空の下)
電動のこぎりの音が響き渡り
さっとがだども一歩前進!(訳・・少しだけだけど一歩前進)


旧の花まつりの日
家のお稲荷様に油あげとお神酒をお供えする

今年は5月17日。
風と雪で傷んだお堂の修理を
去年の秋から頼んでいたんだけど
長引く寒さに 畑のとっちゃんの腰も
なかなか上がらなかったようで。

17日には間に合って
油あげは無事にお稲荷様に♪


そーして
お堂のリフォームは終わったんだけど

来週からは
昭和52年に改築したみじゃ(台所)部分と母屋の一部のリフォームが始まる。

震災で外れた母屋の土台の修復や
その他 今まで 見て見ぬふりの問題個所を
修復しようと思って。

ここしばらくは 荷物の片付けや
大工さんとの打ち合わせで
ワタワタバタバタ♪♪

パソコンを開くのも危うい。

7月いっぱいまでかかる予定なので
しばらくは ポツポツの更新になりそう。

みなさん おらのこと 忘れねでけれなぁー(^0^)/
[PR]
by komomo-deluxe | 2013-06-01 06:06 | 春から初夏へ